三井住友銀行 労務政策是正要求 特設サイト
全国金融産業労働組合


三井住友銀行|不当な派遣切りを許さない!-際立つ三井住友銀行の不誠実対応!-

三井住友銀行 派遣切り 特設サイト

このサイトは、三井住友銀行の労務政策への批判と不当に契約解除を通告された派遣労働者を支援するサイトです。

お知らせ

2021/04/19当事者の声・仲間の声更新 new
三井住友銀行派遣切り、渦中の派遣労働者の声について更新しました。詳しくはコチラからご覧ください。
2021/04/19経緯・経過更新 new
三井住友銀行派遣切りまでの経緯経過について更新しました。詳しくはコチラからご覧ください。
2021/04/19速報欄追加 new
三井住友銀行派遣切り経過速報を掲載しました。速報はコチラからご覧ください。
2021/03/17経緯・経過更新
三井住友銀行派遣切りまでの経緯経過について更新しました。詳しくはコチラからご覧ください。
2021/03/08サイト開設
「三井住友銀行 派遣切り 特設サイト」を開設いたしました。

三井住友銀行 派遣切り 概要

 2021年1月28日、三井住友銀行は、「派遣3年ルール」の適用を目前にしたMさんを含め、派遣労働者全員に対して、今年4月末日にて「契約満了解雇」の通告を各派遣会社を通じて行いました。今回の派遣切りは、事実上、使用者としての「三井住友銀行」による解雇です。

 しかし、銀行は「雇用主ではなく、また労働組合法上の使用者には当たらない」として金融ユニオンからの団体交渉開催申し入れを拒否しています。

 解雇対象となった派遣労働者の担っていた業務は継続されることから、「派遣3年ルール」に則り当該派遣労働者を「三井住友銀行」の直雇用に変更し、雇用を継続させることが可能であるはずです。

 しかしながら「三井住友銀行」は、解雇を回避するような努力もせず、経営上の必要性や解雇理由等を明示していません。

 コロナ禍のもとで、「雇用を守る」という国の方向性や、中小企業の経営努力をあざ笑うかのような派遣切りを実行し、労働者を路頭に迷わせる行為を実践する「三井住友銀行」を許すことができません。

経過速報! new

new 三井住友銀行及び派遣会社宛継続要求
組合方針 派遣会社及び銀行に引き続き雇用の継続を要求するとともに、銀行でのクレジット営業がスムーズに進むような関係者の業務改善を引き続き要求
new 4月9日回答についての組合から銀行人事部への電話
4月9日回答についての組合から銀行人事部への電話申し出。
「派遣労働者も人として扱ってほしい」
  • 4月6日の要求項目③について、「負荷をなくすために関係パンフを組合員派遣店へ配布をした対応」が回答に明示されたことを評価。
    組合要求に、回答義務はないとはいえ、労災対応の予防措置を取られたことに感謝。銀行になぜ回答義務はないとはいえ、対処をしてきたのかの質問に対し、銀行は「人道的観点で対応をした」との説明であった。
  • しかしながら、派遣支店へ配布された関係パンフは、支店でどのように管理するのか、本部からの指示はなく、組合員がまた持ち帰る事態の店もあった。
    この点を指摘して、組合から言われたから配布しただけで、現場の支店では、組合員に持ち帰らせるような対応は、銀行として形だけの対応ではないかと厳しく抗議。組合員以外にも予防的措置を関係労働者に同様対応を要求したが、組合員以外は、銀行として答える義務はないとの回答で、いまだ対応せず。(三井住友銀行は「雇用責任がないから金融ユニオンを交渉相手にしない」と言いながら組合員の労災問題に対応するという矛盾を抱える)
  • 昨年の組合と派遣元との団交で、派遣先銀行関係者から派遣労働者へのメール情報で関係する20名ほどの労働者の個人メールアドレスが漏洩される事件があり、組合の指摘による派遣元からの抗議を受けて、三井住友銀行人事部の指示で関係組合員に謝罪があった。この銀行の動きを知った、関係の派遣労働者から、私たちにも謝罪をしてほしいとの要望が届き、組合として銀行に申し出をしたが、組合員以外については、聞く耳持たぬの回答であった。
  • 社会的に個人情報の漏洩問題は、企業としても事実を公表し、謝罪をしていることであり、組合員として要求をするしないにかかわらず、同様の謝罪を行うよう要請をした。
  • 4月は、銀行にとって新社会人や親元を離れて生活する学生など、銀行で口座開設の忙しい時期であり、同時期に派遣労働者もクレジット拡販に多忙な時期である。銀行営業にとっても大事なこの時期である。この大事な銀行営業にとっても大事な時期に、労使の問題を起こすような契約期間の不利益変更の経営判断は、常識では考えられないものである。
  • 組合は以上のような状況を踏まえて、雇用期間の延長を図り、雇用の安定に責任を持つよう要求した。
new 三井住友銀行より3月31日要求書への回答届く
組合から、4月6日の団交の話を聞いているかの確認。
三井住友銀行は聞いていると回答。
4月6日の上記3項目は、いずれも、「金融ユニオンに対して回答の義務はない」と回答。
new 派遣元SMBCヒューマンキャリアとの団体交渉
  • 5月からの就職紹介見通しについて
    回答)非常に厳しい、現在紹介できる先は見つかっていない
  • 派遣労働者の3年ルールについては、Mさんの場合は、派遣先が現在の銀行ではないが、銀行関連先のセディナであって、業務内容は銀行の店頭でのクレジット販売である。派遣元はSMBCヒューマンキャリアで、実態労働内容も同一であり、期間は3年以上であるのだから、銀行に雇用を保障させてほしい。
    回答)希望は伝える。
  • 労災対策の為に業務パンフレットが派遣店へ送付されるようになったが、支店で扱い方がわからず重い送付物を持ち帰る人もある。銀行に目的通りの対応をするように申し出てほしい。
    回答)実態がそうであれば、要望は伝える。
new 三井住友銀行あて組合より要求書送付
  • 従来の派遣契約期間3ケ月を2ケ月に短縮契約は、不利益変更であり、5月末までの契約期間に戻せ。「コロナ禍でも雇用をしっかり守る」との政府方針に、雇用不安を銀行が推進するのはどういう考えか?回答を求める。
  • 派遣期間3年超の雇用の継承ルールは、途中派遣先が銀行関連会社のセディナから銀行へと変更になっているが、三井住友銀行の店頭でのクレジット販売は同じであり、同一のSMBCヒューマンキャリアからの派遣であることは同一という実態面からみれば3年ルールに該当する。銀行で雇用を保証せよ。
  • 重いパンフレットを持って営業して腕の痛みを訴える労働者に対する対策として、重いパンフレットを持ち運ぶ事なく営業できるように派遣先に配置を要求が実現。労災予防措置として同一業務の派遣労働者に同様の対応を要求。

派遣切りまでの経緯・経過

金融ユニオンは、関係の派遣切りにあった労働者の声をしっかり銀行と派遣元へ届け、雇用の安定に責任を果たすよう交渉を続けます。
関係の皆さんと国民の皆さんの声をお届けください。

年月(昇順) 三井住友銀行 派遣労働者/金融ユニオン
2018/10/01   派遣先「三井住友銀行」にて労働開始
3ヶ月ごとの契約期間見直し
2020/06 従来の3ヶ月ごとの更新契約期間を1ヶ月へ変更  
2020/07   雇用不安から「金融ユニオン」へ加入
2020/07   「金融ユニオン」による派遣元「SMBCヒューマンキャリア」と団体交渉始まる
2020/08 Mさんの派遣会社のみならず、全派遣会社も3ケ月へ戻す  
2020/09 契約期間を9月1日から11月30日の3ケ月契約へ  
2021/01/28 派遣元「SMBCヒューマンキャリア」から2021年2月末日の契約更新を2ケ月とし、最終契約とする。
2021年4月以降の一方的な銀行都合による契約解除通告
 
2021/02   派遣元「SMBCヒューマンキャリア」及び「三井住友銀行」へ契約解除撤回の団体交渉の申し入れ
2021/02/04   派遣元「SMBCヒューマンキャリア」へ契約解除通告撤回要求書を提出
2021/02/08   派遣先の「三井住友銀行」へ解雇通告撤回の団体交渉要求書を提出
2021/02/22 「三井住友銀行」より「労働組合法上の使用者には当たらないことから、労組からの団体交渉申し入れに応じる立場にない」と回答
意見があれば、聞くことはします。との表明
 
2021/03/04   派遣元「SMBCヒューマンキャリア」との団体交渉
契約解除理由は、「銀行の経営判断」とのこと。
3年ルールにより、直雇用もありうる直前であり、派遣労働者の銀行直雇用要求に対し、派遣元としても銀行に労働者希望を伝えて、銀行の返事待ちとの回答あり。
2021/03/08   派遣先「三井住友銀行」に対し、3月4日派遣元「SMBCヒューマンキャリア」団体交渉を踏まえて、実質雇用責任者として雇用継続の要求書を提出
2021/03/16 「三井住友銀行」より3月8日付組合要求書への回答
組合の「契約解除理由を問う内容」は
「派遣法による契約更新しないもので、法に触れるものではない。」
との回答で、組合の問う「コロナ禍での政府の非正規含む雇用継続の努力義務の要請」については、何のコメントもなし。
銀行回答は、納得できず、実質雇用責任者として雇用を守る立場で対応をするよう、交渉をしていきます。
2021/03/31 三井住友銀行あて組合より要求書送付
2021/04/06 派遣元SMBCヒューマンキャリアとの団体交渉
2021/04/09 三井住友銀行より3月31日要求書への回答届く
2021/04/12 4月9日回答についての組合から銀行人事部への電話
2021/04/15 三井住友銀行、派遣元SMBCヒューマンキャリアへ要望

※ スマホでご覧の方は、表の部分を右から左へスワイプして頂くことで、表全体をご覧いただけます。